メタボと運動不足

メタボの原因となるのが運動不足です。なぜなら、運動不足になるとメタボの原因となる中性脂肪・コレステロールを増加させる材料となる無駄な糖質・脂質が発生しやすくなる為です。糖質とは脳や身体を動かすエネルギー源となるのですが、運動不足になれば身体を動かすエネルギー源はさほどいらなくなるわけですから、普通に食事をしているだけでもエネルギー源とはならない無駄な糖質が発生します。脂質の関しても同様です。運動不足になり身体を動かす機会が減ればエネルギー源はさほどいらないわけですから、無駄な脂質が発生します。このように運動不足になると無駄な糖質や脂質が発生してしまうのです。このようにして中性脂肪・コレステロールが増加しメタボになってしまうのです。

メタボ解消サプリメント
[PR]

  by superace1208 | 2014-10-03 06:33 | 健康

<< 肌荒れとアセロラ 脂肪肝とイノシトール >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE