脂肪肝とイノシトール

脂肪肝の予防・対策に有効となるのがイノシトールです。イノシトールは別名「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれるほど脂肪肝の予防・対策に有効となる成分なのです。なぜなら、イノシトールは脂肪の流れを良くして、肝臓に余分な脂肪が蓄積しないようにコントロールする働きを担っている為です。脂肪肝とは肝臓に中性脂肪・コレステロールが過剰蓄積してしまう疾患です。ということで脂肪肝の予防・対策とは肝臓に中性脂肪・コレステロールが蓄積しないようにすることなのです。ですから、イノシトールは脂肪肝の予防・対策に有効となるのです。ちなみにイノシトールとはオレンジ・すいか・メロン・グレープフルーツ・桃に豊富に含まれています。このようにイノシトールとは果物に豊富に含まれています。

脂肪肝
[PR]

  by superace1208 | 2014-09-22 05:41 | 健康

<< メタボと運動不足 コレステロールと魚卵 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE